しげはら農園【豊橋産次郎柿】

2020/11/21 23:54

【一人反省会】
今年も長かった次郎柿の収穫作業が終わりました。
勝手に今年の反省を投稿します。長いので飛ばし飛ばし読んで下さい。

★栽培面
柿にとって日持ちしない、軟果が出るって言うのはすごく厄介です。柔らかい柿が好きって人もいるけど、流通に乗せて長期間販売出来ないので軟果が出るとすごく嫌われます。
今年はその軟果が凄く多く出てしまいました。収穫時に畑に捨てる柿も沢山ありました。7月の長雨と8月の猛暑、干ばつが1番の原因なのかな。
害虫被害や葉擦れによる外観不良、小玉果などまだまだ技術不足を痛感しました。
ほんと栽培面は四流農家です。
成長します。

★販売面
今年は色んな方面に販路を増やして、沢山の方に直接次郎柿を届ける事ができました。
1つ目は豊橋の八百屋、一期家一笑さんでイベント、販売させていただいて、食べて頂いた方がネットから遠方に送ってくれたりしました。
2つ目に名古屋の新聞屋さんとの企画で新聞折り込みで注文を取りました。
これが思った以上に反響があり新聞の影響力を改めて感じました。
3つ目に前からやってたネット販売。他の取組の効果もあってか沢山の注文を頂きました。
来年以降も直接応援される農家を目指して色々行動していきます。

★おまけ
柿の収穫最盛期に子供が産まれました。男の子です。
バタバタの中出産、育児をしてくれている嫁に感謝です。

家族をしっかり養っていけるように、もっと多くの人に次郎柿を届けられるように、柿農家になりたい若者がドンドン出てくるようにこれからも頑張ります!
引き続き応援頂けたら幸いです。