重要なお知らせエリアを非表示

守りながら変えていく

しげはら農園のある愛知県豊橋市は、次郎柿の栽培の歴史が100年以上あり生産量日本一の産地です。
しかし後継者不足、高齢化は深刻です。皆んな口を揃えて「柿は儲からん、柿じゃ食べていけない。」と言います。そんな環境で柿農家になりたい若者も居ません。
僕達は100年続く柿栽培を守りながら、もう一度豊橋が柿で盛り上がるように変わっていきます。
柿栽培の事、柿への思いを伝えお客さん1人1人へ届けていきます。

Mapを非表示