しげはら農園【豊橋産次郎柿】

2020/06/12 19:44

今日は柿部会の摘果講習会。

各作業の時期に組合員が集まって講習会が行われています。

新しい資材の紹介もあったりしますが今回は枝を傷つける用のハサミ。枝に一周傷をつけるのを環状剥皮といいます。

環状剥皮は柿の色を早く着ける、実が落ちにくくなる、来年実が着く。などの効果があります。

傷を付けると養分が根に行かずに枝に留まるのでこのような効果があるようです。

一部の畑に試してみようと思います。