しげはら農園【豊橋産次郎柿】

2020/05/29 19:54

この時期は毎日毎日、摘蕾作業。

摘蕾とは柿の蕾を間引く作業。蕾から花が咲いて、小さな実になっているものもあるので、摘花であり摘果作業とも言えます。

何箇所もある畑をグルグル回りながら作業しています。蕾の小さかった頃に摘蕾作業した畑は見落としや後から出てきた蕾があるので何周も作業していきます。


こんな感じで花がベタベタについている枝はかなり時間がかかります。
これを枝に1つに整理していきます。
雨も降らず休む口実もないのでやすみなく毎日作業です。この作業が大きな柿を作るのに重要なので根気よく頑張っていきます。