しげはら農園【豊橋産次郎柿】

2019/02/11 12:38

冬の仕事の1つで粗皮削りがあります。

柿の木は皮がボロボロとしてきたり苔が生えたりします。

そこが小さな虫の隠れ家になって冬を越してしまいます。

粗皮を削ってやることで虫の隠れ家をなくし来年の防除につながります。


左の列が剥いた木です。

高圧洗浄機を使って剥いています。

冬にカッパきて水しぶき浴びながらの作業はなかなかハードです。