しげはら農園【豊橋産次郎柿】

2018/01/19 12:00

年が明けて柿、みかんの仕事もひと段落したので最近は頑張ってブログを更新しています。


最近の柿の仕事は剪定作業もほぼほぼ終わったので木の粗皮削りをしています。

古くなった木の皮には隙間があるので小さな虫が入り込み越冬してしまいます。それを防ぐために皮を剥いてやります。


こんな感じになります。

剥くのには高圧洗浄機を使っています。
車の洗浄に使ったりするやつです。水圧で古い皮、コケなどをとばします。
カッパを着ての作業になりますが寒い!!
細かい皮が飛んでくるので顔も真っ黒に。
結構大変ですが冬場の地道な作業が害虫を減らし、農薬散布をへらし安全な品質の良い柿作りにつながると思って頑張ります。